つれづれなるままに・・・

梅雨ですね。

今日の絵はラフスケッチではありますが
「罔象女神(みつはのめのかみ)」
水は雨の神様といわれています。
農作物・山川の豊かさを与える女神様です。
20150701

今日は私が勝手に感じる
「雨に日の幸せ」をつれづれなるままに書きます。

雨の道を歩くたびに感じる幸せ、
それは「日本の道路の素晴らしさ」

車で走っていても路面に水たまりがないのでとても走りやすい。
相当な大雨でない限り水たまりができない仕組みです。

二十歳のころ道路工事のバイトをしたことがあリますが、
大地整え、
土や砂を敷き、
大き目に砕いた石を敷き、
細かい砕石を敷き、
アスファルトを敷く。

先人の経験と計算と労働の賜物です!

今の日本の道路は水たまりがほとんどできません。
水はけのよさの凄いこと凄いこと!!!!

おかげさまで雨の日の交通事故も少なくなります。
水の跳ね返りで汚れる人も少ないです。
(もちろん少しはありますが)
日本の道の水はけのよさは世界最高とも言われています。

雨の日は、
実りの雨の日でもありますが、
「世界最高の道」に改めて気付く日でもあるのです。

======

現在・天井画を意欲制作中です。

9月くらいからイベント再起動します。

素晴らしい日本の道路を通ってお越しください(^^)

【斎灯サトル・活動日程】
http://satoruchi.moo.jp/10event.html
どこかでお会いできるのを楽しみにしています。
======